ブログ

2012年6月13日

TANYAレポ。わがままな私が愛した大人のリュック。

今日は、最近わたくしが愛してやまないバッグのレポを書きたいと思います。  こちらは先日入荷した、Christy Studioのリュックサック「TANYA」。  仕事にもジムにも、遊びにもチャリ乗りにも使えるバッグをずっと探していました。  やっと見つけたお気に入りのデザイン。  ヨーロッパで馬鹿売れしているらしく、6月から当店でも販売開始いたしました。

 この、スクエアのフォルムと、ワンポイントの革ひもが気に入っています。  iPad、MacBook13インチ、小物類、書類など、日常で必要なものはほとんど収納でき、ポケットもたくさん。  効率化を重視する仕事人たちを虜にする、大人のリュックサック。  わたくし、このバッグにこんなものを入れてます。

 iPadとiPadスリーブ、サングラスにモレスキン、紫外線防止やエアコン冷えに備えインフィニティストール、ジムに行くときはシューズやトレーニングウェア。  これらを全部入れても、

 まだまだ余裕〜。  撮影に出かけるときは、愛用のカメラ(ニコンD90)やレンズ、替えのバッテリーなどを入れ、両手で三脚を持ちテケテケと歩きます。  一見、そんなに大きなバッグでもないのですが、なにこの収納力。  グングンと吸収してくれるその姿はまるで、映画「メリーポピンズ」に出てくる魔法のバッグみたい。

このバッグ、留め具のところが輪っかになっていて、指でおさえるとぱくっ口が開きます。

実際にこのバッグを購入してくれたギークな知人は、この金具を登山用のカラビナに替え、自分の好みにハック。  デザインも機能性もより自分らしくなったと嬉しそうだったので、わたくしもうらやましくなり…

お気に入りの革のキーホルダーをつけてみた。  自転車移動のとき、非常に便利。  大好きなリュックがあると、億劫だった外出もなんだか心が躍る。  チャリ乗り回数も以前の二倍になりました。  わーい  こうして自分らしくアレンジし、使えば使うほど愛着が沸いてゆく。  愛されバッグの醍醐味です。

男性はもちろんのこと、女性にもぜひ使っていただきたい。  ワンピースにリュックって、甘辛バランスが絶妙ですごく可愛いんです。 キャンバス生地の洗練されたデザインですのでビジネスシーンにもお使いいただけます。 画像はオリーブ。  他にもトープブラウン、キャメル、パンプキンと全部で4色。

商品はこちらから


打者