ブログ

2014年7月6日

保護施設の猫ちゃんたちにミルクと餌をお届けしました

先日発売した「ねことハートのネイルシール」が猫ちゃんたちの餌代になりました。

売上げの一部を、保護猫ちゃんのためにつかいましょう、というこの企画商品。おかげさまで、たくさんのメディアさんから取り上げていただき、お客様にご注文いただき、つい先日無事に支援物資をお届けすることができました。

今回の支援先は宮崎県にある動物愛護施設の「ひまわりの家」さん。様々な事情で飼えなくなった犬や猫、迷子になって飼い主が見つからなかった犬や猫、望まれずに生れてしまった子犬、捨てられた子猫たちに、新しい飼い主を見つけるための施設です。

せっかく送るのであれば、足りない物資を送りたい。担当者さんにお電話をして聞いてみると、「あのですね、子猫がいっきに9匹も入ってきまして〜… 子猫用のミルクとか離乳食が足りないんです」とおっしゃる。よし、まかせておけ。すぐにロイヤルカナンの色々をまとめて注文し、直送しました。

(三兄弟)

梅雨時期は譲渡会などができないので、新しい家族を見つけるのが大変なのだそう。早くお家を見つけてあげたいのに、この身動きがとれない状況に何とも歯がゆそうな担当者さん。もし近くにお住まいの方で、これから猫ちゃんを迎え入れる予定がある方は是非、ペットショップに行く前にひまわりの家をのぞいてみてくださいね。

ヨチヨチ歩きの子猫だけでなく、

思わずくすっと笑ってしまう個性派猫など、面白い子たちがずらりいます。このチョビ髭…..ブッ(;゚;ж;゚;)

簡単ではございますが、支援状況のご報告とさせていただきます。ネイルシールをご注文いただいたお客様、「いいね!」などで拡散のお手伝いをしてくださった方々、そしてメディアのご担当者様、猫たちに代わってquoteが心よりお礼を申し上げます。

ありがとうございました。にゃ〜

ねことハートのネイルシール


打者