quote(クォート)|世界中から集めた小粋なデザインたち。

モロッコの手仕事 クッションカバー

モロッコ生まれ Beni Ourain ベニワレン クッションカバー 片面ふかふかタイプ

販売価格:¥8,000(税抜き)

[税込み価格:¥8640]

※2〜3営業日内の発送となります

こちらはモロッコの手織り絨毯「BENI OURAIN(ベニワレン)」のクッショカバーです。モロッコ北部に住むベルベル民族によって作られています。ダイヤ型があしらわれた素朴でシンプルなデザイン。ダイヤ柄には「家を守る」という意味が込められています。片面がフカフカとしたシャギーウールになっていて、しっかりとした厚みがあり、贅沢な存在感。そのまま使って座布団に、古布を詰めてクッションとしてお使いください。

この商品を注文すると80ポイントもらえるんだよ
  • 宅配便

ラッピング不可

商品コード: beni-19mp6 商品カテゴリー: 商品タグ: , , , , , ,
ブランド
Beni Ourain
サイズ
42×53cm(穴 直径14cm)
カラー
生成り×ブラック(黄白ライン)
素材
ウール
その他
モロッコ産
ベニワレン(状態:ユーズド)

注意事項

  • 製品の特性上、木の破片や繊維が混じっていることがあります。
  • 汚れや状態など、ユーズドとしてご理解ください。
  • 新しいものは毛の繊維が綿ぼこりのように抜けます。
  • 民藝品のため、縫製の糸が飛び出ていたり、雑に縫われていることがあります。また、匂い・汚れ・ホコリなどご理解ください。
  • 時々、外で細かく揺らしてホコリをおとしてください。

モロッコから届きました

こちらは、” Beni Ourain – ベニワレン “のクッションカバー。

手織りで、サイズも柄もひとつひとつ異なります。国内では手に入りづらく、ようやく出会えても、一瞬でなくなってしまうことも。運命を感じたその瞬間をお見逃しなく、ベニワレンの「極上」の使い心地をぜひご体感ください。

ベニワレンラグって?

BENI OURAIN(ベニワレン)はモロッコ北部に住むベルベル人の女性によって織られたラグのことです。アトラス山脈の生活には欠かせない大切な絨毯で、祝い事の贈り物や、遊牧生活の寝具として使われていました。

アトラス山脈は冬は雪が積もるほど冷え込むので、絨毯にはしっかりとした毛足があり、クセになる温かさがベニワレンの最大の魅力。デザインはシンプルな図柄が多く、ポピュラーなダイヤ柄のベニワレンラグは「家を守る」という意味が込められています。

モロッコでは昔から古いものを再利用するのが得意です。ラグが古くなると、女性たちはクッションカバーに作り変えて、新しい命を吹き込みます。

そして、それも古くなったらクッションの中身になって。生地の寿命が尽きるまで使い続けます。

こちらのクッションカバーはペッタンと平たい形をしています。そのままで座布団のような使い方もできますが、側面に直径14cmほどの穴が空いていますので、中綿や古布などを詰め込むことで、ぷっくりと膨らみのある贅沢なクッションになります。

綿を入れて穴を縫製で閉じる方もいらっしゃいますが、できましたらモロッコの伝統どおりに、いらなくなった古布などを入れて、エコな使用感を楽しんでいただきたいのです。

いらないものを詰め込んで、ふっくらと膨らんだクッションが、とても贅沢で唯一無二の特別感を感じさせます。「ゴミ」だと思っていたものが、まだまだ何かの役に立つ。素敵なことですよね。

ご理解ください

ベニワレンの人気に伴い、最近は新しいラグやクッションも生産されています。こちらのクッションはモロッコのラグ商人から直接仕入れた新しいものですが、モロッコでラグやクッションは野外で干されたり、展示、使用されることがあります。

そのため、新しいものでも「ユーズド」の使用感がありますことをご理解ください。

納屋のようなところで織っていますので、時々、木の破片がウールの中に入っていてちくっとする場合がございます。また、さまざまな繊維が混じっていることがあります。

糸が飛び出ていたり、

色落ち、わずかな染みが見られることもあります。素朴なモロッカンラグの味わいとしてご理解ください。

個性であり、アート。

モロッコ絨毯の一番の魅力は「個性」。ベルベル人にとってラグは人生、つまり生活そのものなのです。同じ種類のラグでも作り手によって、ひとつひとつデザインが異なります。

すべてハンドメイドで、作る前に設計図を描くわけでも、工場のように仕様書があるわけでもありませんので、モロッコ絨毯には「不完全」な人間らしさがあり、そこに唯一無二の個性が灯るのです。ベニワレンがたくさんの幸せを運んできてくれますように。




quotejp