ブログ

2016年7月14日

【プレゼント企画】イタリアのお土産が3名様に当たる!

みなさま、こんにちは。  6月下旬から2週間ほど、お店をお休みしてマルタとイタリアに行ってきました。 マルタへは撮影とマルタ猫に会い(詳しくはFacebookをみてね)に、イタリアへは視察のために。  色々とリサーチ不足で、失敗もありましたが、マルタの猫文化に触れたり、ローマ流のオシャレを肌で感じたりして、とても素敵な旅となりました。  そして、もちろん。  quoteのお客様にお土産を持って帰りましたよ!  抽選で3名様にプレゼントいたします。  懐かしのフィルムカメラで撮った写真をいくつか紹介しますので、地中海の風を感じながら、まったりとご応募くださいまし。


メールでポチッと応募しよう

【当たるもの】

(A) イタリアの文具店「Fabriano」のカラフルなノートブックとコロンとまあるいボールペン
(B) ぴよんと鼻の伸びた、嘘つきピノキオの可愛いペンセット
(C) 動物にやさしいヴィーガンレザーの長財布(イタリアのTracce Bagさんから提供いただきました)

【応募期間】

2016年7月14日〜2016年8月10日

【応募方法】

応募方法は簡単。  下記、必要な情報をお書きの上、contact(アットマーク)quote-jp.com までメールをお送りください。  件名は「イタリアのお土産プレゼント企画」でお願いいたします。

① A〜Cの中の欲しいものをひとつ
② メールアドレス、お客様のお名前、お電話番号、配送先ご住所
③  quoteにメッセージなどあればお書きください。褒め言葉は特にウェルカム。

【当選時期と発送時期】

2016年8月11日以降に抽選を行います。 当選者様には8月下旬に賞品をお届け予定です。

当選者様には直接メールにてご連絡の上、賞品を発送いたします。  携帯などお客様のセキュリティ設定によっては当店からのメールが届かないことがございます。予め確認をお願いいたします。 また、長期ご不在予定など、ありましたら必ずその旨をお書きの上、ご応募ください。 長期ご不在により万一、賞品が返送されましたら再送はいたしません。また、あくまでプレゼント企画品ですので、賞品に汚れや破損があった場合は交換ができませんので、予めご了承くださいませ。


2016年2月15日

今度はブサ猫!募集企画「My Kitty Cat みんなのネコがネイルシールになります vol.03」を開催いたします

こちらの企画は既に終了しております。たくさんのご応募をありがとうございました。

みなさま、大変お待たせいたしました。 昨年「My Kitty Cat みんなのネコがネイルシールになります」募集企画がとても好評でしたので、第3弾を開催いたします。(この企画をご存知ない方はこちらをお読みくださいね。)

簡単に説明するとこの企画は、お客様から「にゃんこの写真」を募集して、販売用ネイルシールの素材に使わせていただくというもの。

ただ…  今回は、今までの企画とはちょっとだけ違います。 募集するのは「ブサ顔・変顔」のにゃんこたち。そのお顔がブサイクであればあるほど選ばれる企画であります。「はぁ、うちの子なんてどうせ選ばれないわよね、可愛くないもの」と、はなから諦(あきら)め、今まで応募を控えていたブサ猫の飼い主さま、チャンス到来でございます!  我が愛しのブサ猫ちゃんがネイルシールになって全国デビュー。世の猫好きさんたちからチヤホヤされるのです。 ほらね、うちのこブサイクで可愛いでしょって遂に!胸を張って歩けるのです! こんな機会はめったにございませんので、愛猫ちゃんの何気ない日常をパシャッとカメラにおさめ、自慢のブサショットをお送りくださいね。

また、「今回はブサ猫か… うちの子は無理だわ。アイドル級のかわいこちゃんだもの」と少し上から目線で応募をやめようとしているあなた、ちょっとまて。 いくら美猫だからといって、あるだろ、奇跡の瞬間。白猫のセツさんを見習って、がんばっていただきたい。

さて、

今回募集するのは20匹のにゃんこ。見事、選ばれたにゃんこの飼い主様には、完成後のネイルシールを3セットプレゼントいたします。どしどしご応募くださいね。

応募方法について

販売用のネイルシールとなりますので、たくさんの猫好きさんの爪の上に、自分の猫がちょこんと乗ることになります。使用目的をご理解いただけるお客様、そして「まぁぁ!愛しの猫ちゃんが知らない方の手にっ キィィィ!」と嫉妬しないお客様に限り応募くださいますようお願いいたします。

ぶさいく度、猫の個性、そしてネイルシール全体のバランス(猫の種類)を考慮の上、当店の猫好きスタッフによって20匹のにゃんこが選ばれます。  お送りいただく写真はお一人様3枚までとさせていただきます。

応募先はこちら:  contact(アットマーク)quote-jp.com
募集期間 2016年2月15日〜2016年3月16日

※メールの件名に「第三弾:みんなのブサ猫がネイルシールになります」 とお書きの上、ご応募ください

※お客様のお名前、にゃんこのお名前、お電話番号、 当選時の配送先ご住所を必ずお書きください。また、にゃんこを紹介しているブログやSNSなど公開OKのものがあればお知らせください。(当選の際に猫の名前を紹介することがあります。飼い主様のお名前、ご連絡先、ご住所は非公開となります。)

※必ずご自分(または家族)が飼っているにゃんこの画像をお送りください。野良猫や、店猫、ご家族以外が飼っているにゃんこの写真をお送りいただきましても、当店では責任を負えませんので予めご了承ください。

※応募が大変混み合いますため、応募受付のメールはお送りしておりません。  当選者様には3月中旬〜下旬にメールにてご連絡の上、4月上旬までに当選品を送付いたします。

こんな写真は選ばれにくい?

ピントが合わずブレブレの写真や、あまりにも小さな写真、白飛び・黒つぶれが見られる写真、フィルターがかかりすぎてる写真は印刷に不向きです。 また、お顔だけを切り取って印刷しますので、お耳が切れていたり、にゃんこが横を向いていて表情が分かりづらいと選ばれませんのでご注意を。

たくさんのご応募、お待ちしております♪

ついでにquoteの猫グッズを見てみる? >> こちら


2015年7月18日

募集企画「みんなのワンコがネイルシールになります vol.01」を開催いたします

募集は締め切りました

わんこ派のお客様、大変お待たせいたしました。遂に…!!! 募集企画「みんなのワンコがネイルシールになります」を開催いたしますっっ  実はネイルシールの募集企画は今回で3回目となるのですが、1回目も2回目も「ねこ」を募集しましたので、わんこ派のお客様からずーっと圧力のような、ジェラシーのような、熱いものをジリジリと感じておりました(笑)。  ええ、気持ちは分かります。なぜならば「猫好き」を公言しているわたくしですが、実は犬も大好きなのです。もちろん飼っておりますよ、ちょっとヘンテコな犬を。名は銀次郎と申します。↓コイツ

長い施設生活を経て我が家にやってきました。
性格:ビビリ。特技:マテができるときがある

それでは本題です。簡単に説明するとこの企画は、お客様から飼い犬の写真を募集して、販売用ネイルシールの素材に使わせていただくというもの。  見事、選ばれたワンコの飼い主様には、完成後のネイルシールを3セットプレゼントいたします。このネイルシールには20匹のワンコが印刷されますが、わたくし、どさくさにまぎれて銀次郎をチョコンとそこに入れ込む予定ですので、今回の募集は19匹分となります。19匹ですよ、19匹。※参考までに猫バージョンの写真をご覧ください

応募方法について

販売用のネイルシールとなりますので、たくさんの犬好きさんの爪の上に、自分のワンコがちょこんと乗ることになります。使用目的をご理解いただけるお客様、そして「まぁぁ!愛しの○○ちゃんが知らない方の手にっ キィィィ!」と嫉妬しないお客様に限り応募くださいますようお願いいたします。

写真(画質)のクオリティ、ワンコの個性、そしてネイルシール全体のバランス(猫の種類)を考慮の上、quoteスタッフによって19匹のワンコが選ばれます。  見事、選ばれたワンコの飼い主様には完成後のネイルシール(こんなやつ)を3シートプレゼントいたします。  お送りいただく写真の枚数はお一人様5枚までとさせていただきます。

応募先はこちら:  hello@quote-jp.com
募集期間 2015年7月18日〜2015年8月20日

※メールの件名に「第二弾:みんなのワンコがネイルシールになります」 とお書きの上、ご応募ください

※お客様のお名前、犬のお名前、お電話番号、 当選時の配送先ご住所を必ずお書きください(お客様のお名前等、個人情報は公開いたしませんのでご安心ください)

※必ずご自分(または家族)が飼っている犬の画像をお送りください。他の飼い主さんの犬、野良犬など、ご家族以外の犬の写真をお送りいただきましても、当店では責任を負えませんので予めご了承ください。

※応募が大変混み合いますため、応募受付のメールはお送りしておりません。  当選者様には8月下旬にメールにてご連絡の上、当選品を送付いたします。

どんな写真が選ばれやすいの?

最も大切なのは、ピントが合っている大きめの写真であること。  印刷物になりますので、ブレブレの写真や、あまりにも小さな写真は不向きです。 また、お顔だけを切り取って印刷しますので、顔の一部が切れていたり、ワンコが横を向いていて表情が分かりづらかったりすると選ばれませんのでご注意を。写真家になったつもりで、美しい写真を目指してがんばってみてくださいね。

次に、ワンコの個性。  「なんだろう、この表情…」「じわじわくる、この顔」「可愛い〜きゅーんきゅーん」な猫ちゃんは強いです。 quote スタッフのハートを鷲掴みにするような写真をお願いいたします。

最後に、ワンコの種類です。  ネイルシールにはできるだけ様々な犬種を入れ込みたいので、珍しい種類のワンコや、特徴的なブチを持っているワンコは有利です。「うちの子、普通すぎるかしら…」と心配な方は、①と②に力を注いでみてくださいね。

たくさんのご応募、お待ちしております♪


2015年4月25日

募集企画「My Kitty Cat みんなのネコがネイルシールになります」第二弾を開催いたします

募集終了いたしました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

みなさま、大変お待たせいたしました。 1月に開催しました「My Kitty Cat みんなのネコがネイルシールになります」募集企画がとても好評でしたので、第二弾を開催いたします。(この企画をご存知ない方はこちらをお読みくださいね。)

簡単に説明するとこの企画は、お客様から飼い猫の写真を募集して、販売用ネイルシールの素材に使わせていただくというもの。  見事、選ばれた猫ちゃんの飼い主様には、完成後のネイルシールを3セットプレゼントいたします。このネイルシールには画像の通り、20匹の猫ちゃんが印刷されます。  前回は当店の看板猫(クロダヌキとアップル)が2匹入っておりましたので、残りの18匹分を募集いたしました。  お客様の猫ちゃんたちがあまりにも可愛く、おかげさまで予想以上に素敵なネイルシールが完成いたしまして、我々ふと思いました。  「クロダヌキたち、別にいらなくね? むしろ邪魔じゃね? 」…. ということで今回は20匹分の猫ちゃんを募集いたします。

これについて、クロダヌキは少し不愉快そうな感じでしたが、マタタビのおやつで取引いたしましたので大丈夫です。  みなさま、安心してご応募くださいね。

応募方法について

販売用のネイルシールとなりますので、たくさんの猫好きさんの爪の上に、自分の猫がちょこんと乗ることになります。使用目的をご理解いただけるお客様、そして「まぁぁ!愛しの猫ちゃんが知らない方の手にっ キィィィ!」と嫉妬しないお客様に限り応募くださいますようお願いいたします。

写真(画質)のクオリティ、猫の個性、そしてネイルシール全体のバランス(猫の種類)を考慮の上、当店の猫好きスタッフによって20匹の猫ちゃんが選ばれます。  見事、選ばれた猫ちゃんの飼い主様には完成後のネイルシール(こんなやつ)を3シートプレゼントいたします。  お送りいただく写真の枚数はお一人様5枚までとさせていただきます。  たくさんのご応募おまちしております♪

応募先はこちら:  hello@quote-jp.com
募集期間 2015年4月25日〜2015年5月20日

※メールの件名に「第二弾:みんなの猫がネイルシールになります」 とお書きの上、ご応募ください

※お客様のお名前、猫のお名前、お電話番号、 当選時の配送先ご住所を必ずお書きください(お客様のお名前等、個人情報は公開いたしませんのでご安心ください)

※必ずご自分(または家族)が飼っている猫の画像をお送りください。他の飼い主さんの猫、野良猫など、ご家族以外の猫の写真をお送りいただきましても、当店では責任を負えませんので予めご了承ください。

※応募が大変混み合いますため、応募受付のメールはお送りしておりません。  当選者様には5月下旬にメールにてご連絡の上、当選品を送付いたします。

どんな写真が選ばれやすいの?

最も大切なのは、ピントが合っている大きめの写真であること。  印刷物になりますので、ブレブレの写真や、あまりにも小さな写真は不向きです。 また、お顔だけを切り取って印刷しますので、お耳が切れていたり、猫ちゃんが横を向いていて表情が分かりづらかったりすると選ばれませんのでご注意を。

次に、猫ちゃんの個性。  「なんだろう、この表情…」「じわじわくる、この顔」「可愛い〜きゅーんきゅーん」な猫ちゃんは強いです。 quote スタッフのハートを鷲掴みにするような写真をお願いいたします。

最後に、猫ちゃんの種類です。  ネイルシールにはできるだけ様々な種類の猫ちゃんを入れ込みたいので、レア柄の猫ちゃんや、面白いブチが入った猫ちゃんは選ばれやすいと思います。  ですが、こればっかりは今さら柄を変えることはできないので、「うちの子、どこにでもいる柄なんだけど…. 」なあなたは、①と②で勝負してくださいね。

尚、前回の募集で惜しくも当選できなかった方で、特に辞退のご連絡がない場合は、自動的に今回の企画に参戦となります。 今回は別の写真で挑んでいただいても結構です。  その場合は新たに5枚までお送りいただけます。

たくさんのご応募、お待ちしております♪


My kitty Cat  リアルな猫のネイルシール

ついでにquoteの猫グッズを見てみる? >> こちら


2015年1月29日

【募集】みんなの猫がネイルシールになります

はい、猫のお父さんお母さん必見ですよっっ。実はわたくし、「リアルな猫のネイルシールを作る」という企画をずっと温めておりまして、年末年始の忙しさからようやく解放されつつある今、遂に実行に移すことになりました。パチパチパチ〜(手)。というのも、最近、うちのクロダヌキ人気がすごいのですよ。子猫の頃から、ほんの少し残念な要素を香らすブサ猫だったのですが、成長してますます美人とはほど遠い存在になり、quoteの看板猫としてどうなんだろうとヒヤヒヤしておりましたが、そんなクロダヌキを優しく見守ってくださるお客様が多いこと多いこと。世の中、まだまだ捨てたもんじゃないなあと実感しております。みなさん、ありがとうございます。そんなクロダヌキでネイルシールを作ったら面白いかも。みんなの指先にクロダヌキが…くすくすっ。と思ってしまったのが発想のきっかけです。

お宅の猫を貸してください

ところがそのネイルシール。クロダヌキとアップル(クロダヌキのお姉さん)だけではちょっとさみしいかな、と思いましてぇ〜。Instagramでお客様の日常を拝見しておりますと、なんとまぁ、可愛い猫ちゃんを飼っている方が多いこと多いこと。なるほど、quoteの猫グッズが売れるわけだ(笑)それならば….と思わずにんまり。猫ちゃん素材を募集することにしました!

応募方法とおねがい

ということで… 20匹の猫が入ったネイルシールにしたいので、18匹分を募集いたします。販売用のネイルシールとなりますので、たくさんの猫好きさんの爪の上に、自分の猫がちょこんと乗ることになります。使用目的をご理解いただけるお客様、そして「まぁぁ!愛しの猫ちゃんが知らない方の手にっ キィィィ!」と嫉妬しないお客様に限り応募くださいますようお願いいたします。写真(画質)のクオリティ、猫の個性、そしてネイルシール全体のバランスを考慮の上、当店の猫好きスタッフによって18匹の猫ちゃんが選ばれます。当選者様には、完成後のネイルシールを3シートプレゼントいたします。お送りいただく写真数に制限はございませんが、印刷物となりますのでできるだけ大きなサイズで解像度の高い写真をお送りくださいね。たくさんのご応募おまちしております♪

ねこの写真をお送りください

応募先はこちら:  hello@quote-jp.com
募集期間 2015年1月29日〜2015年2月20日

※メールの件名に「募集:みんなの猫がネイルシールになります」 とお書きの上、ご応募ください
※お客様のお名前、猫のお名前、お電話番号、 当選時の配送先ご住所を必ずお書きください
※必ずご自分(または家族)が飼っている猫の画像をお送りください。他の飼い主さんの猫、野良猫など、ご家族以外の猫の写真をお送りいただきましても、当店では責任を負えませんので予めご了承ください。
※販売用のネイルシールとなります。当選者様には完成後のネイルシールを3セット、プレゼントいたします。(それ以降はご注文をお願いいたします)
※惜しくも当選されなかった場合でもネイルシール第二弾があるかもしれませんので、あまり気を落とさないように….。貴方様の猫ちゃんが可愛くないわけでは、決してございませんので!

クロダヌキのこと

最近、Instagramでうちのクロダヌキが人気者になってきました。クロダヌキとはquoteで飼っている黒猫の名前です。生まれてすぐに母親と離れ離れになってしまった子猫をquoteデザイナーの知人の方が拾われたのですが、事情により猫が飼えないためずっと飼い主探しをしていたのです。わたくしも、Facebookを見ながら「あー、なかなか飼い主見つからないんだな…」と心配しておりましたが、日に日にその愛くるしい姿に心を奪われ、ついにquote猫として迎え入れてしまいました。クロダヌキという名前は、わたくしが考えました。周りの反対を押し切り、quoteのお客様からエールをいただきながら付けた名前です。クロダヌキの日常をストーキングしたい方はこちらをフォローしてくださいね。※もう成猫です。可愛くは、ないです。

 

 

たくさんのご応募ありがとうございました。結果発表はこちら

 

 


2014年8月23日

こんな使い方がっ!? スタイリストの谷川夢佳さんが編み出したネイルシールの使い方が素敵すぎる!!

つい先日、スタイリストの谷川夢佳さんから「みてみてー」とご連絡をいただきました。夢佳さんは「ネイルシール Rena Yamanaka 羽つぶセット」の元となった絵本を書かれた方で、スタイリスト、アクセサリー作家、ライターなど女心をくすぐる色んな創作物を手がけています。リボンや三つ編み、お花や森。サーモンピンク色のふわふわとした彼女の空気感が大好きで、わたくし、勝手に親近感を持っています。メールのやり取りを「谷川様」から「夢佳さん」にそっと、ちゃっかり、切り替えてみたりして。うふ。そんな彼女からのメッセージ。心躍らせながら、送られてきた画像をのぞいてみましたら、

きょえーーーーっ(なんて声)ネイルシールがピアスになっているではないかーあ!わたくし、末っ子ですし(関係ない)、決して頭が固い方ではないと自負しておりましたが、この発想はなかった。なんて斬新。なんて豊かな想像力。完敗です(競争などしていないが)!なんでも、ネイルシールを転写して、表面は樹脂コーティングをしたそうです。これは是非とも、他のお客様にも教えてあげたいと思いまして、100年ぶりにブログ機能を立ち上げてる次第でございます。購入された方、これから購入される方はぜひぜひお試しくださいまし。ちなみに、

コットンパールでも試してみたそうです。「まんまるのパールよりは、やはり平らめなパーツの方がしわになりにくくて良い」とおっしゃっていましたが、わたくし、これはこれで、可愛いと思います。山中玲奈さんが描いた美しい色のつぶたちがまあるいパールに閉じ込められて、いとおしい風合いです。

かわいいなーかわいいなーとしつこいほど連呼していたら、なんと。このピアスたちが9月に行われる谷川夢佳『夢の本屋』展に登場することになりました。わーいわーい  「夢の本屋」…なんて素敵なネーミング。夢佳さんが幼い頃に夢見ていた本屋を作るのだそうです。自分の本、家族の本、影響を受けた本、宝物の本・・・そんな本たちを集めて、座ってじっくりと読める素敵な空間を演出するそうですよっ  

忙しい日常から逃げ出して”まったり”したい方、本が大好きな方、夢佳ファンの方は、ぜひ足を運んでみてくださいね。9/1からはじまります。

谷川夢佳『夢の本屋』展

 

※ピアスはイラストレーター・山中玲奈さんから許可をいただいて販売いたします :-)


2014年7月6日

保護施設の猫ちゃんたちにミルクと餌をお届けしました

先日発売した「ねことハートのネイルシール」が猫ちゃんたちの餌代になりました。

売上げの一部を、保護猫ちゃんのためにつかいましょう、というこの企画商品。おかげさまで、たくさんのメディアさんから取り上げていただき、お客様にご注文いただき、つい先日無事に支援物資をお届けすることができました。

今回の支援先は宮崎県にある動物愛護施設の「ひまわりの家」さん。様々な事情で飼えなくなった犬や猫、迷子になって飼い主が見つからなかった犬や猫、望まれずに生れてしまった子犬、捨てられた子猫たちに、新しい飼い主を見つけるための施設です。

せっかく送るのであれば、足りない物資を送りたい。担当者さんにお電話をして聞いてみると、「あのですね、子猫がいっきに9匹も入ってきまして〜… 子猫用のミルクとか離乳食が足りないんです」とおっしゃる。よし、まかせておけ。すぐにロイヤルカナンの色々をまとめて注文し、直送しました。

(三兄弟)

梅雨時期は譲渡会などができないので、新しい家族を見つけるのが大変なのだそう。早くお家を見つけてあげたいのに、この身動きがとれない状況に何とも歯がゆそうな担当者さん。もし近くにお住まいの方で、これから猫ちゃんを迎え入れる予定がある方は是非、ペットショップに行く前にひまわりの家をのぞいてみてくださいね。

ヨチヨチ歩きの子猫だけでなく、

思わずくすっと笑ってしまう個性派猫など、面白い子たちがずらりいます。このチョビ髭…..ブッ(;゚;ж;゚;)

簡単ではございますが、支援状況のご報告とさせていただきます。ネイルシールをご注文いただいたお客様、「いいね!」などで拡散のお手伝いをしてくださった方々、そしてメディアのご担当者様、猫たちに代わってquoteが心よりお礼を申し上げます。

ありがとうございました。にゃ〜

ねことハートのネイルシール


2014年6月9日

手間ひまかけて、大事に大事に作っているのです

こちらはポーランドの陶磁器作家 Dorota Kozłowskaが手がけるセラミックジュエリー”Ceramic Full Of Colours“の犬ピアス。お客様からご要望を受け、作り始めたのだそうです。手に取った瞬間、胸がきゅーんとしてしまうサイズ感。こんなに小さいのに、犬種の特徴がしっかりと表現されていて、可愛さ溢れるミニチュア級の作品に仕上がっています。

ピアスができるまで

まずは白い粘土を犬の形にカットしていき、乾燥させます。

次にフレンチブルドッグの特徴であるマズルやしっぽなど、細部を完成させていきます。少しでもポイントを誤ると簡単にヒビが入ったり割れたりしてしまうのだそうで、作業に緊張感が走ります。この行程でたくさんの犬たちがお亡くなりになるそうで…. 残ったワンコはとても貴重な存在。

釜の中で24時間じっくりと焼きます。なんとこの時の温度は1230度!かなりの高温です。粘土が10%ほど縮小します。

次に色を付けていきます。想像力と正確さを要する色彩作りは彼女の愛する行程のひとつです。釉薬の分量を調整することで、同じ色であっても明るめ暗めなど、微妙なトーンの違いを粘土で表現することができます。

そしてまた釜の中に入れ、24時間。この時の温度は1050度。完璧主義者の作家が幾度もの実験を重ね、生まれた完璧な温度設定。1度の違いにこだわり、少しの妥協も許しません。

最後に低アレルギー性のサージカルポストを装着。作家から命を吹き込まれた愛らしい犬ピアスたちのできあがりです。まるで小さな芸術品のような、けなげで美しいピアスたちは、大切な方への贈り物にもぴったり。ご注文フォーム内備考欄で「ラッピング希望」とお書きいただけましたら、大切にお包みしてお届けいたします。犬好きさんへのサプライズギフトにもどうぞ。

ちなみに付けたらこんな感じ。一緒にお出かけできるから、もうさみしくないね。ぷぷぷ

Ceramic Full Of Colours ポーランドの小さなセラミックピアス

 

 


2013年12月19日

「写真でだーっと見れるといいですよね」Instagramはじめました

えっと、Facebookの記事をご覧になった方は既にご存知かもしれませんが、この度、quoteはInstagramをはじめました。運営人の個人的な趣味もかねて、quoteの商品や日常をパシャッていきたいと思っています。もし「私もInstagramやってるよ!」と言う方は、フォローなどしていただけると、わたくしジャンプして喜びます。

Instagramって?

無料で画像共有ができるスマホアプリ。フィルター加工をしたりお気に入りのユーザーを購読したり何だか楽しいやつです。もっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください

quoteをどうやってフォローするの?

Instagram内の検索ボックスで@quotejpと入力してフォローするだけ。フォローすることで、quoteが更新した情報を購読することができます。わりと毎日更新しておりますが、たまにサボります。quoteのスタッフが飼っている猫が登場することがあったりなかったり。

スマホなんて洒落たもん、持ってないぞ

大丈夫です。ウェブでもご覧いただけます。こちら

 

 

 


2013年11月26日

Tamara Bavdekが生み出す独創的な世界観

ずーっと記事にしたいと思っていて、でも日々の忙しさに追われ、後回しにしておりました。This Silkのデザイナー、Tamara Bavdekのお話。大胆で豪快、ほんのりとラグジュアリー。彼女が手がける華麗なるレースのジュエリーたちはどれも斬新で個性的。小ぶりの繊細なジュエリーたちの流行に挑戦するかのように、ある日突然、どっどーん!!とファッション界に登場し、以来、エディターたちを魅了し続けています。

見よ、この存在感。恋多きquote buyer。すっかりこのデザインに一目惚れしてしまい、すぐにモントリオールのデザイナーにコンタクトを取りました。数回の交渉の末、ようやく今年の夏に仕入れまでこぎつけたのです。「素材の仕入れから製造、プロモーションまでほとんど自分でするのよ」と嬉しそうに語るデザイナー。初めてThis Silkのジュエリーを手にしたとき、肩の力がふわっと抜け、やさしい気持ちに。大事に大事に作ってるんだなあ、と感じさせる不思議な存在感でした。

デザインのほとんどは自然の一部がモチーフとなっています。たとえば、リーフや花、鳥など。ナチュラルテイストに偏りがちなモチーフたちも、美しいレースの質感と調和し、ぐっとラグジュアリーに女性らしい空気感を作り出します。これをひとつひとつ、手作業で作っているなんて。世に出ていく数を考えると、気の遠くなるような仕事だね。

ところで彼女、特にレースのファンだったわけではないらしい。ある日、「私の人生には小さな変化が必要だわ」と、20年間キープし続けていたロングヘアをばっさり。ロングヘアの女性らしい雰囲気から一転、ボーイッシュになってしまった。ショートヘアにしてしまったことで失われたフェミニンさがあきらめきれず、耳元から美しく垂れるピアスが欲しいな、と思ったのがブランド立ち上げのきっかけ。耳元にボリュームを出すには一般的な金属素材では重すぎる。大胆でフェミニンで、でも軽やかなものにしたい、と研究に研究を重ね、This Silkのレースジュエリーが生まれた。

わたくし、This Silkのジュエリーを「メシア(救世主)」と呼んでおります。「今日のファッション、何か微妙だな」と思った日に必ず助けてくれる心強い存在。ジーンズにTシャツとか、どんなに適当な服を着ていても、このブランドのピアスをひとつ付けるだけで、あら不思議!! ぐっと洗練されたお洒落な印象に。ヴィンテージからポップまで、幅広いスタイルに合わせることができますよ。

こちらは2013AW新作。風が吹く度にゆらゆらと揺れ、さりげなく女らしさを強調できるデザインです。ゆ〜らゆら。な〜んて軽い付け心地。一度付けると虜になる、このボリューム感。ヴィンテージの花柄ワンピースと合わせて、気分はもうフッワフワ!! ああ空まで飛んでいきそうっっ

This Silk ジュエリー一覧はこちら

 

 

 


2013年9月20日

猫ピアスが2名様に当たるプレゼントキャンペーン開催

最近、動物フリーク運営人の偏った仕入れのせいで、猫デザインのみが続々と入荷しております。気分でガンガン仕入れていますので、なんだかサイトに猫が散乱。どの子がどこにいるのか、分からない状況に。これはまずいぞ、ということで、つい先日、ネコ特集ページを設置。猫好きの方たちがすぐに猫一覧をみれるよう、全ページの左メニューにちょこんと「猫アイテム」を追加。これを記念して、当店大人気の猫ピアスを2名様にプレゼントすることにしました。わーいパチパチ

今回、プレゼントするのは、雑種の子猫ちゃんと、エキゾチックの猫ちゃんです。猫好きのデザイナーが1点1点大切に作っています。大きさは約10mm、ニッケルフリー(シルバーメッキ)ですので、比較的、金属アレルギーが出難い素材です。

いつもは簡単なアンケートに答えてもらい、応募をするシステムなのですが、「アンケート答えるの、面倒だろ」とスタッフの意見一致でアンケート外しました。サクサクッと5秒くらいで応募することができます。ひゃっほーい

応募期間はたったの5日間。当たる可能性大ですので、みなさま、どしどしとご応募くださいねっ ▶ご応募はこちらから

 

ネコ特集ページもみとく?

 

 

 


2013年8月8日

バックパックが2名様に当たるFacebookプレゼント企画開催中

毎日暑いね…

久しぶりの投稿ですね、サボっていて大変失礼いたしました、コホン。さて、遂に8月。真夏日和が続いております。最近、全国各地で熱中症が多発しているとのニュースをよく耳にしますが、私もうそれを聞いただけでダラ〜ンと氷のように溶けてゆきます。精神力が弱いもので、サウンドや空気感で簡単に心折れてしまうのです。そして家で飼っている猫は世間や親(私)の苦労などつゆ知らず、1日中涼しげな部屋で眠り続けておる。寝てるだけでご飯も寝床ももらえるんだから、そしてそれが許されてしまうのだから猫ってすごい。あーうらやましいったら。猫になりたい。

お客様もホクホク、
私もホクホク。

さて、そんな夏バテ気味の私を支えてくれるのは、他ならぬ、当店のお客様たち。非対面販売ではありながら、Facebookやメールなどで「可愛い商品届きました!」「好きなものが多いのでこれからも楽しみにしています」など、温かいメッセージを毎日いただきます。うちのお店は本当にお客様に恵まれているな〜、と、いつもホクホク仕事に打ち込むことができるのです。うれしいありがたいこと、などとボンヤリ考えていたら、ハッ!! と大事なことを思い出しました

あ… しばらくプレゼント企画やってないや、。

2名様にプレゼントします

ではやりましょう。先日から交渉を重ねていた海外のデザイナーさんからたくさんのサンプルバッグが送られてきましたので、こちらの2つをプレゼント企画にしたいと思います。ジャーンっ

擦れ感のある厚手の牛革とキャンバスを使った、ユニセックスバックパック。ブラウンとオリーブの2カラーがありますので、いずれか1つを2名様にプレゼントします。大きさは約32cm×45cm×10cm。表面にポケット1つ、背面にポケット1つ、そして内側にもポケット4つが付いて、抜群の機能性。色々小分けにして収納できるのは嬉しいですよね。ちょい渋な大人の空気感を漂わせる他にはない一品。ざっくりとガシガシと使っていただきたい。是非、この機会にご応募してみてくださいね〜

それでは皆様、残りの夏も大いに楽しんでくださいまし。スイカも食べてね〜 ))

応募ページはこちらから ※Facebook

 


2013年4月30日

あのね、ネコが売れてます。

にゃー。

ご注文が殺到しております、猫ピアス。猫のリアルな顔がシュール可愛すぎるユニークなデザインです。登場から数時間で、見事、完売。「飼っている猫に似ている」「猫好きの友達にプレゼントしたい」など、心温まるご注文の数々。入荷する度に数時間で在庫がなくなってしまい、現在は全デザイン、非常に入手困難な状況です。ごめんなさい〜。なにせこちらのブランドは100%ハンドメイド。デザイナーが1点1点、愛情を込めて、一生懸命作っているので、一回の入荷数に限りがあるのです。

デザイナーは香港の女性。彼女のブログをこっそり見てみたら、「猫」、「猫」、「猫」の山。相当な猫好きさんだ。確かに、猫ピアスのデザインも、なかなか細かいところまで表現している。例えば白黒猫。普通は1匹にまとめるところなのだが、この人は丸目バージョンと鋭利目バージョンの2種類を作っているのだ。日頃から猫にさほど興味を示さないスタッフに見せたところ、「え〜、同じ猫じゃな〜い?」と言われてしまった。だがこの違いはデザイナーにとったら、分けるに値する「大きな違い」。この2匹は全く違う猫なのだろう。うむ。

最も人気の高いデザインは白猫ちゃん(一番上の)。確かに、一番可愛いもんね。猫ピアスは全部で19種類。ショートヘアー、エキゾチック、ミックスなど、色柄の異なる愛らしい猫ちゃんがズラリおります。夏までには、すべての猫ちゃんの在庫が揃うといいなあ、と思うのですが、。がんばります…。

お気に入りの猫ちゃん、
どうやったら入手できますか?

お問い合わせが殺到しておりますため、現時点でのご予約がお取り置きが大変困難な状況です。次回入荷は5月下旬くらいを予定しております。ご希望の方には次回予約販売開始のプレミアムメールをお送りいたします。一般告知よりも早く、販売開始のタイミングを知ることができますので、最短納期で入手できる確立がグンとアップ。※人気のデザインは予約販売開始後すぐに無くなってしまいますので、ご案内メールをお見逃しのないようお願いいたします。ご案内希望はこちらまで

イヤリングタイプはないの?

たくさんのご希望をいただいております。デザイナーにお願いしたところ、クオートのために特別に作っていただけることになりました〜 わーい。 只今、試作品を作ってもらっているところです。販売開始まで楽しみにお待ちくださいませ。※6月上旬くらいを予定。販売開始はFacebookページにて告知いたします。

臨時休業のお知らせ

当店は5/6 ~ 5/17まで仕入れ・海外視察のためお休みいたします。お休み期間中もご注文は24時間承っておりますが、お問い合わせのご返答、および通販業務は5/18より順次行います。ご迷惑をお掛けしまして大変申し訳ございませんが楽しい商材をたくさん集めて参りますので皆様のご協力とご理解をよろしくお願いいたします。

Faz Jewelry のネコピアス 商品一覧

 


2013年4月10日

5/6〜5/17まで臨時休業いたします。

ごめんね、お休み。

いつも当店をご利用いただきまして、ありがとうございます。クオートは5/6〜5/17まで海外視察および仕入れのため臨時休業いたします。お休み期間中、ご注文は24時間承っておりますが、お問い合わせのご返信や出荷業務、サポートなどはお休みさせていただきます。ご迷惑をおかけしまして申し訳ございませんが、皆様のご理解をお願い申し上げます。

10日もの間、何をするの?

タイとカンボジアに行ってくるのです。実は、運営人が「オンラインストアをしよう」と思ったきっかけが、タイ国との出会い。数年前、初めて訪れたタイ国には大きな衝撃を受けました。「え?タイって、バンコクって、こんな感じなの?」美しい女性たちと、最先端のファッション。高級ブティック、お手頃なファッションビル、大型マーケット。街は賑わい活気に溢れ、「こんな素敵なデザインがこのお値段?」「あれも欲しいこれも欲しい」と私の購買欲をグイグイと刺激する。「わーい、安くて可愛いの手に入れたよっ」そんな感覚と発見が嬉しくて、「わくわく」が楽しくて。誰からも何からも影響を受けず、自分の直感的な「好き」を明確に感じることができた瞬間でもありました。「自分が可愛いと思ったものだけを集めよう。みんなにも届けよう。」帰国後、衝動的にこっそりとお店をスタートさせました。そして米国、フランス、ウクライナと、運営人は少しずつテリトリーを広げていき、今では世界中から集めた小粋なデザインたちを、えっへんと、楽しげにご紹介しているのです。

デザイナーのこと。

クオート要素に必要不可欠な存在であるデザイナー、TORU氏。今回の旅に彼も同席します。思えば、オンラインストアをスタートさせた頃のクオートは、今よりもずっと地味で、白い箱にただ商品が並んでいるだけの、誰にも見向きもされない小さなお店でした。そんなある日、「俺がデザインしてやる」と勇ましく登場したのが彼。それから数ヶ月、デザイナーには何の動きもなく、ただただ、時間だけが静かに過ぎていったのです。遂にしびれを切らした私が「あの、そろそろ着手してはくれま..」と言いかけたその瞬間、ピカッと目を見開き、まるで色と線と画を操るかのように、サラサラとイメージをデザイン。数時間後、ポツンと届いた添付画像を開いてみると、そこに現れたのは、かつて見たこともない、パッと心が華やかになる斬新でユニークなデザイン。愛らしくもあり、シュールでもある。ああ、これが私の目指したお店「クオート」だ、と静かに、うふふと微笑みました。あれから1年半、クオートはたくさんのデザイン参考サイトで取り上げられ、Facebookでは5,000人を超えるファンを獲得。デザイナーって、すごい。すばらしい。感謝してもしきれないくらい、いつも感謝してます。この場を借りて。

お客様にありがとう。

小さなお店からスタートさせたクオートは、相変わらず今も、小さな規模を保っています。そこには運営人の「ひとつひとつを大切に。1つの商品、1件のご注文を大切にしたいから、ミニマムのサイズで。」の気持ちがこめられているのですが、そう思わせてくれたのは、実はお客様たち。クオートには毎日、お客様から写真やメールなどたくさんの言葉が届きます。「素敵なお買い物ができた」「うちの猫の写真、送ります」「商品が気に入ったので、ブログを書きました」お客様からいただいた、たくさんの「心」がいつしか、クオートの「こだわり」となりました。『お客様をよろこばせたい。わくわくさせたい。非対面販売でも、ちゃんと心が行き届く規模で、大切に販売したい。』小さなサイズだけど、お客様への気持ちは大きな象さんを1000匹並べたってかなわない。大きな大きな愛情を持って、大切にお届けしています。

商品力を信じて。

そんなクオートがスタートして1年半が過ぎました。「私たちが楽しい→お店が楽しい→お客様が楽しい」の法則に基づき、クオートスタッフはまたタイに出かけます。タイこそが私たちの原点。”小粋なデザイン”をキャッチに掲げると当店は、商品力あってのクオートですから。初心に返り、また歩いて探す。新たな商品の発掘と感性の育成に挑みます。デザイナーを含め、運営に携わる人間が出払いますので、期間中、通販はずっとお休み。なにせ小さなお店ですのでー(ごめん)。10日間ものお休みの間、お客様にはたくさんのご迷惑をお掛けすることと思いますが、お客様の幸せにつながる何かを、きっと見つけて参りますので、帰りを「ほくほく」とお待ちいただけると嬉しいです。できれば今年は、何か社会に、世界に恩返しをできるようなことをしたい。スタッフが各々、何かを感じ、何かを持って帰れるといいなと願います。「タイのお土産、プレゼント企画」もございますので、お楽しみに〜

ざっくりと、計画表。

クオートよりお客様に
たくさんの感謝を込めて。


2013年2月22日

「もう嫌…っ!!」が吹き飛ぶ、素敵ギフト。

私、店長はここ数日、ノイローゼ気味。原因はそう、「経理」です。そもそも感覚派の私は、幼い頃から数字というものが苦手。「ま、だいたいで…」「なんとなく、。」「直感。」で生きてきた私が、ネットショップを運営。1年経った今、「確定申告」という大きな大きな壁にぶち当たっております。オーマイガッ 税理士に頼んでおきゃーよかったものを、この1年、なんだか楽しい運営に心奪われ、はっと気がつけば2月の今。おいおい申告の時期じゃないかっ? 慌てふためき、数字と向き合っておるのです。

1日目、「もういやだああああああ」と号泣。2日目、「もう死にたくなってきた…母もう限界です」などと猫に愚痴る。3日目、肌は荒れ頬はこけ、廃人のように。こうして苦しみ続けること3日目、やっとやっとゴールが見えて参りました。おお、神よありがとう 天に光が…光が見えるぞおおおお!!!

やっぱ私は経理の器じゃないな←(器という問題ではない)、来年は税理士かスタッフにでも頼むか、などと固く心に決め、失った貴重な3日間をぼーっと振り返る。そうだ、友人が引っ越すとメールをくれていたんだったな、。

そう、気がつけば、もうすぐ3月なのです。野原にたくさんの小花が咲き始め、動物たちは冬眠から目を覚まし、人間たちはモソモソと動き始めます。学生たちは友に別れを告げ、新たな人生のスタートを。仕事人たちは新しい職場や新人たちとの出会いを、気恥ずかしそうに、でも嬉しげに待ちわびます。古くなったものを思い切って処分したり、お引っ越しをしたり、お金や気持ちの整理をする。誰もがソワソワとピリピリと、1年で最も緊張感のあるこの季節に、「がんばれー」の意を込めて、とびきりの物を贈ろうではないか。

よろこばれるものは恐らく、思わず「くすっ」と笑ってしまうもの。笑顔がこぼれ、気持ちがふわっと和むもの。新たなスタートを切るにふさわしい小さな仲間。愛らしく、けなげで、頼もしいやつ。ならば、これだろう。

しおり。ウクライナのデザインプロダクト”Mybookmark”のものです。「手に取っただけでハッピーな気持ちになるものを作りたい」ひとつひとつに想いを込め、ウクライナのデザイナーが手作業で大切に作っています。本に挟むと、足だけがぴょこっと出て、まるで小人が本に挟まれているように見えます。作りもけっこう細かい。足の指とか肉球とか、靴の擦れ感などが見事に表現されていて、部屋の片隅に置いていても、圧倒的な存在感を感じさせる一品です。粘土の質感とか、絵の具の表情がぐっとくる。

ちょこん、。
ぐえーかわいすぐる…

オズの魔法使いからインスピレーションを得て作られたデザインだそうで、どんな大人たちをも童心に。わくわくとさせる要素がいっぱい詰まっています。たとえ、眉間にシワがあっても、慢性の肩こりに悩んでいても、ストレスでイライラ続きでも。思わず「くすっ」と。私のような経理ノイローゼの人間にはもってこいのアイテム。ふっ

こちらはデザイナーさんのアトリエ。色鮮やかな箱がいっぱい並んで、なんだか楽しそう。ここで、しおりたちは作られるのです。粘土で形を整え、アクリル絵の具で丁寧に色をのせていく。ちょんちょん、と細かく。ホクホクと、愛情を込めて。Mybookmarkの特徴である、シュールで愛らしい表情を出すために、細部にこだわります。シワとかまである。

もちろん、ハンドメイドですので一度にたくさんの量は作れません。手作業から生まれる、世界で1つだけの、個性。自分だけのしおり。この、特別感がいとおしく、嬉しいのです。

ご注文フォーム内で「贈り物用に」とお書きいただいたお客様には、シンプルでお洒落なquoteラッピングをしてお届けいたします。たくさんの方に本を読む楽しさを知ってほしい、読書のときに流れる、まったりとした何とも言えない幸福感を味わってほしい。しおりに絵本を添えて、粋な演出をするも良し、

 

大切にしている本の間にこっそり挟んで、サプライズギフトにしても良し。

あなたらしい贈り方で、大好きなあの人をあっ!! とよろこばせてあげてください。ぐお〜っ この記事を書いているうちに、店長もなんだか心躍ってきた。楽しくなってきたー  「経理なにそれ?」 るっ、るっ、るっ♪ ←(来年も苦しむパターン)

quote は、皆様の大切な贈り物のお手伝いを、最大限にサポートすべく、ご希望の方には無料にてメッセージカードもお付けいたします(左側に写っている、ヒゲのカード)。ご注文フォームの備考欄に「メッセージカード希望」と、メッセージの内容をお書きくださいませ。

もちろん、「手書きをしたいからメッセージカードだけ付けて!」のご希望にもお応えいたしますよっ。

 

ねねっ、なんだか「るるるっ♪」でしょっ。『よろこんでもらえるかなあ、』プレゼントを贈る側の気持ちがまるごと届きそうな、ウクライナから届いた小人のしおり。新生活の贈りものに、自分への贈り物に、お洒落なお店やインテリア作りの仕掛けアイテムとして、この春、ぜひぜひゲットしてみてくださいねー。ちなみにエルフや赤いブーツはちょっと割引中。今だけ、お得にお買い求めいただけますよっ。

MY BOOKMARK ウクライナから届いた小人のしおりたち  商品一覧はこちら

 

 


2013年1月10日

HAPPY NEW YEAR のサプライズが届いて爆笑した件。

今日、不思議なものが届きました。

わわっ なんだこれっ!!  一瞬で楽しげな気分にさせる、見たこともないようなパッケージ。透明袋の中に数枚の紙が入っていて、なにやらHAPPY NEW YEARの文字が書かれている。赤い帽子をかぶった愉快そうなヤツがいる。HAPPY NEW YEARだから年賀状に違いない。完全手作り、「オ リ ジ ナ リ テ ィ」の文字がはっきりと脳裏を走る、フリーダム年賀状。送り主の名前は「See Designing & Shizukart®」となっていた。

Shizukartさんだっ!!!  彼女は宮崎のクリエイターさんで、当店の常連のお客様。好みの商品が登場する度に「いいものみっけ」と言わんばかりに商品をポチリ、小さな子供のように嬉しげに駆けて抜けてゆく(私の想像上で)、とっても愛らしい方です。彼女は遊び心いっぱいの作品を手がけるのがとっても得意。こちらで作品やブログが見れますので興味のある方はぜひ。動物好きという共通点と、自分のセンスと一部かぶっているという点だけで、まだお会いしたこともないのに、いつしか彼女は私の「心の友」となりました。勝手に。

そんなShizukartさんからのお届けもの。元旦ではなく、ちょっと日にちをずらして届けるのも、くぅーっ やるな!! 今日は1月10日。もはやこんな時期に年賀状など届きませんから、今日の郵便物はインパクト大です。 しかもこのパッケージ。人の心を掴むのが上手なShizukartさんの小技が効いた一品です。

サプライズとか見たことがないものに過敏に反応するわたくし。すでにドーパミンを微量に放出しながら「なんだろう〜」中を開けてみる。ほくほくほくっ

丸い。やわらかい、和紙のような、紙が入っておる。可愛いお顔と、まつ毛。帽子のデザインもさりげなく可愛いな…。 ん?なんか、これ、切れてる。というか、カットされてある?  アシスタントを呼んで、「ちょっとごめん、作業中悪いけど、これ持ってみてくれる?」「いいですよ〜」「はい。」

しゅるっ

しゅるるるるるる〜

Σ(゚Д゚;≡;゚д゚) えっ!! なにっ!!?? ←(一瞬、何が起こったのか分からない)

可愛いコのカラダの一部が下に落ちてる…というか、の…のびてる…っ?  んんっ!!! いやまて… これはひょっとすると…

ヘビ!!!  (;゚;ж;゚; )ブッ

ヘビだよ、ヘビ!! だって今年、巳年だからっ!!! (爆) 長すぎてシッポ撮れてないし!! (o_ _)ノ彡バンバン 個性的すぎるだろっっ!!!

………………………………………………………..

初笑い。これやばい。今年一番笑った出来事でした。Shizukartさま、楽しすぎる新年のご挨拶をありがとうございました。お返しにどんなものを送りつけようか、この記事を書きながらすでに悶々とアイデア練っております(←勝手に競争心)。私もひとつ、笑顔のご提供ができますよう、がんばってみますので、。(←負けず嫌い)

今年もどうぞよろしくお願いいたします♪

Shizukartさんのブログ

 

 

 

 


2012年10月25日

オリジナルスタンプを作ったお話と、ちょっとした想い。

こんにちは。気がつけばquoteも一周年を迎えました。正直、いつからスタートしたのか定かではありませんが(勢いでオープンしたのです、えへ。)そろそろ1年が経ったような気がしますので、気持ち新たにがんばっている次第です。  ”気持ち新た”と言えば、先日、当店のオリジナル判子をオーダーしました。

いつも使っている、お気に入りの消しゴム判子が少し擦れてきてしまいましたので、はなうた活版堂さんにオリジナルのものをオーダーしました。宮崎県にあるこちらのお店は紙ものを得意とする活版印刷屋さん。活版印刷はもちろんのこと、お洒落なペーパーグッズの販売や、オーダーハンコも請け負ってくれます。

「つい彫ってしまうのです。」

早速、ハンコを押してみたところ、紙に吸い付くように心地良くフィット。これは楽しい。ぺっん、ぺったん、調子に乗って、ついつい押しすぎてしまいそうです。このハンコの素敵なところは、ウッドの持ち手。小さな彫りがたくさん入っていて、中央にくびれがあります。指で持ったときに、しっかりと固定できるので、満足度の高い使い心地。1点1点、手作業で、彫刻刀を使って丁寧に彫っているのだそう。お値段がリーズナブルなだけに、申し訳ないほどの完成度です。「この料金でその労力は大変!もう少し高くするか、彫り無しにするかしたほうがいいのでは」と言ってみると、「でもお客さんの嬉しそうな顔を見るのが嬉しくて、つい彫ってしまうのです。」と照れくさそうに笑っていました。

ハンコにこだわる理由。

小さなところから、コツコツと。当店は、「あるといいなー」と思ったものをリストにして、1つ1つ叶えていくようにしています。どうしたら、お客様にもっと楽しい気持ちになってもらえるかな、わくわくしてもらえるかな、と考えながら。できるだけ、手作業や手書きにこだわって。小さなサプライズがあると尚良し。「ぺったん」と少しだけ手間をかけることで、お店からの「ありがとう」を感じてもらえるといいな。かすれた風合いや、1つ1つ違う完成度は、印刷とは違う奥行きをお客様に伝え、想いを形にできる気がするのです。手作りの味わいと温かみ。それを感じさせてくれるはなうた活版堂さんと、デザイナーさんたちの力、そして何よりも、お客様の優しい気持ちをちょちょいとお借りしながら、quoteは明日も進化します。がんばるずぇー

はなうた活版堂

 

 

 

 


2012年10月14日

ワケありなので、スーパー安くします。10月14日21時より販売開始!

ウクライナのユニークアート Mybookmarkより、スマートフォンアクセサリーが登場。  シュールなゾンビの手や、スポーキーな手可愛いリンゴのデザインです。  これは素敵!と数ヶ月も前からオーダーし、入荷を心待ちにしていたのですが、、思いもよらぬ事件が起こりまして。

当店のFacebookページ(参考までにこちら)を購読いただいているお客様なら既にご存知のことかと思いますが、なんと、iPhone5からイヤホンの穴が下に付いていたのです。ぎゃーっ!! これは予定外。

こんなかんじ。
おい、下から出てきてどうする。

上でも若干ジャマかな〜と思っていたのに、下だと「超」がつくほどジャマなのだ。 さらに、だ。

もうひとつ、決定的なデメリットを正直に申し上げておこう。プラグの装着が甘いのです。カチッと装着感がなく、にゅーんとささる感じ。数時間、自慢程度に付けているくらいなら大丈夫そうですが、リアルに常時つけていようと思ったら、全力で守ってあげないと、いつの間にかそっといなくなってしまいそう。

これは非常にまずい展開です。スタッフ2名が24時間iPhoneに装着するというテストを行ったところ、1名の「手」は何とか無事で、1名の「手」はバックの中で行方不明となりました。(後にリップを取ろうとバッグの中に手を伸ばすと、リップの代わりに血だらけの「手」が出てきてギャーと悲鳴をあげたのは懐かしい思い出) 会議の結果、新登場にも関わらず、「この品質で定価売りは無し」という結論に達したわけです。

入荷を心待ちにされていたお客様も多くいらっしゃったので、ワケあり品として赤字覚悟の激安価格でご提供いたします。 その価格、まさかの

【 85円 !! 】

おひとり様、1点限り。 販売は10月14日 21時から。在庫がなくなり次第、販売終了となります。お見逃しなく。

 


2012年8月26日

お客様が素敵すぎる爪フクロウの写真を送ってくれました。

先日、いつの間にかメディア掲載されていた当店のネイルトランスファー。 半日で完売いたしまして、その後もたくさんのご予約をいただきました。  ありがとうございました〜♪   こちらのブランド、と〜っても可愛いんです。  自然を愛す英国のデザイナー、ケイト・ブロートンが手がけるアートワークスで、トリさんやフクロウさん、お洒落なティーポットなど、女心をくすぐりまくるデザインたちが並びます。  こちらがケイトさん。

彼女の作品の魅力はそのイラストとアイデアにあります。やわらかいタッチと愛らしい表情の中にわずかに残すリアリティ。まるで少女が思いついたかのような遊び心たっぷりのプロダクトたちは、彼女のイラストに包まれながら、世界中の人たちに今日の笑顔を届けます。

西ヨークシャー地方にあるオトリーという小さな町で育った彼女。  毎日、森を歩き、川で遊び、鳥のさえずりに耳を傾ける、穏やかで豊かな幼少時代を送ったそうです。  その記憶は現在の彼女が生み出す作品たちの大切な材料となり、やさしげで愛らしい、自然の要素がたっぷりのプロダクトになっているんですって。

作品をみていると、彼女の少女時代をのぞいてるような気分になり、優しい気持ちがふわふわと沸いてきます。  ヒツジさんみたいに、ふわふわ、と〜。

ところで先日、当店に1通のメールが届きました。  【ネイル トランスファー使ってみました。】という件名でお客様から。  わーい、お客様からメールだ〜♪  嬉々としてメールを開くと、「先日quoteさんで買ったネイルシールを早速使ってみました。あまりに可愛くてテンション上がってしまいメールしてしまいました! 」のメッセージと一緒に、こんな写真が。

ぎゃーーーっ!!!  かっ、かかかかかかわいいーっ!!!  あまりの可愛さに食べていた豆乳プリンをこぼしそうになりましたよっ汗  ジェルネイルを使っての作品なのだとか。  美しい爪と指に恵まれると、フクロウさんたちもこんなに生き生きとするのですねえ〜… なんて楽しげ。 フクロウ国の王子様とお姫様みたいっ!!

そしてごめん私の爪の上のフクロウたち… ええ私は不器用なのですよ.. 爪もちっちゃいし指も短いし (/||| ̄▽)←(残念すぎるため写真は割愛)

結婚式やイベントはもちろんのこと、普段使いとしても。  自慢せずにはいられない、ちょっと小粋なネイルアート。  フクロウさんやトリさん以外にも、夏にぴったりのカクテルや、秋の先取りデザインがありますので、ぜひ見てみてくださいね。  リピも大歓迎〜♪  素敵な写真を送ってくださったお客様、ありがとうございましたヾ(*´∀`*)ノ

※一部のデザインは在庫があとわずかです。

Kate Broughton – ケイト・ブロートン のネイルトランスファー

 

 

 

 


2012年7月9日

「ウクライナから届いた小人のブックマーク」作家が手がける、iPhoneケース「ヒゲ」が可愛すぎる件。

これ、かわいいでしょ?

“My Bookmark”の新作です。   My Bookmarkはウクライナのデザイナーが手がけるユニークアートのブランド。  代表的な作品は、本にはさまった小人が愛らしくシュールな「しおり」。  当店で販売中の「熊の肉球」はITmediaでも掲載され、「肉球のしわがリアル」「プニプニしたい」とネットで大きな話題を生みました。

熊の肉球以外にも、海賊や囚人など、大人の遊び心をくすぐる可愛いデザインがいっぱい。  しおりというよりは、インテリアとして部屋に飾りたい素敵なアイテムたちです。  国内でこのブランドを販売したのは当店がはじめて。  登場当時から根強いファンたちに愛され、小人のしおりたちは毎日一匹ずついなくなっております。  つい先日も、再び肉球くんたちが全員いなくなってしまいましたので、また発注をかけようとウクライナのデザイナーに連絡したところ、見つけてしまったわけです。 iPhoneケース、マスタッシュ…。

うーん、かわいいなあ…  マスタッシュ(ヒゲ)は海外でとても人気が高く、iPhoneケースをはじめ、洋服、ネックレスなど、色んなデザインが出てるのですが、この、粘度の質感はMy Bookmarkにしか出せない味。  シンプルで素朴だけど、シュールで個性的。  それが良いのです。

ブルーもかわいい。 ところで、このラインには

「耳」バージョンもありました。  かなりリアル…  ちょっと気持ち悪いな..

ふーん…  耳はいいや。

 

デザイナーに確認してみたところ、サンプルを送ってくれるということで、まずはその到着を待つこととします。  思った通り可愛かったら、quoteでお取り扱いを開始しますよ〜  ヒゲだけ..。  結果は追ってご報告いたします、お楽しみに。※耳がどうしても欲しいという方は、直接ご連絡ください。  特別に発注いたします。

ウクライナから届いた、小人のしおり「熊の肉球」は7月下旬に入荷予定です。

 

 


2012年6月13日

TANYAレポ。わがままな私が愛した大人のリュック。

今日は、最近わたくしが愛してやまないバッグのレポを書きたいと思います。  こちらは先日入荷した、Christy Studioのリュックサック「TANYA」。  仕事にもジムにも、遊びにもチャリ乗りにも使えるバッグをずっと探していました。  やっと見つけたお気に入りのデザイン。  ヨーロッパで馬鹿売れしているらしく、6月から当店でも販売開始いたしました。

 この、スクエアのフォルムと、ワンポイントの革ひもが気に入っています。  iPad、MacBook13インチ、小物類、書類など、日常で必要なものはほとんど収納でき、ポケットもたくさん。  効率化を重視する仕事人たちを虜にする、大人のリュックサック。  わたくし、このバッグにこんなものを入れてます。

 iPadとiPadスリーブ、サングラスにモレスキン、紫外線防止やエアコン冷えに備えインフィニティストール、ジムに行くときはシューズやトレーニングウェア。  これらを全部入れても、

 まだまだ余裕〜。  撮影に出かけるときは、愛用のカメラ(ニコンD90)やレンズ、替えのバッテリーなどを入れ、両手で三脚を持ちテケテケと歩きます。  一見、そんなに大きなバッグでもないのですが、なにこの収納力。  グングンと吸収してくれるその姿はまるで、映画「メリーポピンズ」に出てくる魔法のバッグみたい。

このバッグ、留め具のところが輪っかになっていて、指でおさえるとぱくっ口が開きます。

実際にこのバッグを購入してくれたギークな知人は、この金具を登山用のカラビナに替え、自分の好みにハック。  デザインも機能性もより自分らしくなったと嬉しそうだったので、わたくしもうらやましくなり…

お気に入りの革のキーホルダーをつけてみた。  自転車移動のとき、非常に便利。  大好きなリュックがあると、億劫だった外出もなんだか心が躍る。  チャリ乗り回数も以前の二倍になりました。  わーい  こうして自分らしくアレンジし、使えば使うほど愛着が沸いてゆく。  愛されバッグの醍醐味です。

男性はもちろんのこと、女性にもぜひ使っていただきたい。  ワンピースにリュックって、甘辛バランスが絶妙ですごく可愛いんです。 キャンバス生地の洗練されたデザインですのでビジネスシーンにもお使いいただけます。 画像はオリーブ。  他にもトープブラウン、キャメル、パンプキンと全部で4色。

商品はこちらから


2012年3月12日

ペッタンコにして持ち運べるユニークなiPhoneスタンド

先日入荷しました、Flat PackablesのiPhoneスタンド。効率化を重視するクリエイターや、人前で話す機会の多いプレゼンテイターなどから人気があり、チェッカーズをはじめ多くのウェブマガジンで掲載されました。ありがとうございました。今日はその組み立て方を簡単に写真でご紹介したいと思います。

まず、届いた状態がこれ。

厚みわずか1cm弱。ナチュラルな質感のケースが素敵です。 ケースをスライドさせて中を開けると

こんな風に、2つのパーツがピッタリと入っています。

2つのパーツの溝を確認して

はめ込みます。

完成。ね?簡単でしょ? iPhoneを置くと、こんな感じになります。

仕事スペースがちょっとだけお洒落になって、仕事がはかどりそうです。ご覧の通り、不器用な私でも簡単にできますので、女性のみなさまも安心してご注文くださいまし。ちょっとした贈り物にもどうぞ。

 

Flat Packables iPhoneスタンドのご注文はこちらから

 


2012年2月22日

本が読みたくなる、本が楽しくなる「小人のしおり」

遠い遠い国ウクライナから、ちょっと素敵な小人のしおりが入荷しました。

ウクライナから届いた小人のしおり

インターネット特に最近ではソーシャルメディアの普及に伴い,簡単に情報を手に入れることが出来るようになりました。このような「デジタル時代」は新しい読書のありかたを生み、何世紀にもわたって育まれてきた読書や本の文化は今まさに廃れつつあります。そんな中、世界中から集めた、小粋なデザインたち – quoteは本を読むことの大切さ、モノに触れることの歓びに着目し、大人も子供も楽しめるユニークなしおりを販売開始。本に小人がはさまったらどんなに面白いだろう!デザイナーの遊び心から生まれたユニークなインテリアブックマーク。オズの魔法使いからインスピレーションを得てデザインされました。見ているだけでいくらでもストーリーが広がる、奥行きのあるしおりは生活に小さな「わくわく感」をたくさん届けてくれるはず。本が読みたくなる、本が楽しくなる。デジタルから得る膨大な情報とスピーディーな時間と違って、深みと味のある質と時間。読書だからこそ得られる「記憶から流れていかない」確かな知識と想像力。クオートは「紙」の温かさと「読書」の楽しさを広め、今後もたくさんの「ブックの友」をご紹介していきたいと思います。

ウクライナから届いた小人のしおり

ウクライナから届いた小人のしおり

 

※当アイテムはColorful Designなど、各ウェブ媒体で紹介されています。

 

 


打者